auひかりの乗り換えサポートキャンペーンを見逃すな

2019年06月12日


■ auひかりに乗り換えるにあたっての問題点は違約金

 

今現在利用しているインターネット接続サービスからauひかりに乗り換えることを考える方もいるはずです。
総合的に考えてauひかりに乗り換えた方がお得であると判断した場合は、考慮すべきといえます。
しかし、auひかりに乗り換えるにあたっての問題点となるのは違約金が発生することです。
高額な違約金が必要であるのなら、auひかりに乗り換えたいと思っても二の足を踏むという方も少なくないでしょう。
違約金を支払うことによって総合的にお得になるとしても、そもそもの違約金を支払うのが難点であるのなら考えものです。
auひかりでは乗り換えにあたっての違約金の一部を還元してくれる乗り換えサポート還元というキャンペーンが行われている場合もあります。
契約期間内である、あるいはオプション外の解約をするにあたっては違約金が3万円ほど必要になることも少なくありません。
決して安いとはいえない違約金が少しでも少なくなるキャンペーンは大きな魅力であるのは間違いありません。
インターネット接続サービスには契約期間などが定められているとともに、契約期間に応じて月額料金が割引になるオプションもあります。
それぞれの置かれている状況によって違約金がどれぐらいとなるかは変わっていくものの、auひかりの乗り換えサポートキャンペーンでは解約に必要となる違約金を最大30000円まで還元してくれるため、詳細をチェックするにこしたことはありません。

■ auひかりの乗り換えサポート還元が対象となるための条件

 

auひかりの乗り換えサポート還元が対象となるためには、auひかりのインターネットサービスに加えて電話オプションの加入が必要です。
auひかりへの乗り換えだけで違約金を還元してくれないのが注意点となります。
ホームタイプの場合はauひかりのインターネットに加えて電話と電話オプションへの加入が必要で、マンションタイプの場合も同様です。
auひかりのインターネットサービスと電話のオプションに加入すれば違約金の還元対象となるため、電話を使うという方にとっては特に大きな魅力です。
また、電話オプションに加入することによって携帯電話やスマートフォンが割引になるのも見逃せません。
auスマートバリューを適用させることで家族全員毎月最大2000円の割引となります。
家族全員がauの携帯電話やスマートフォンを利用している場合は特にメリットが大きいです。
auひかりの乗り換えサポートの還元額は契約する内容がホームタイプかマンションタイプかによって異なります。
ホームタイプでは「So-net」「@nifty」@T COM」「au one net」の場合は最大30000円、「BIGLOBE」「DTI」「ASAHIネット」の場合は最大15000円です。
マンションタイプでは「BIGLOBE」「DTI」「So-net」「@nifty」「@TCOM」「ASAHIネット」「au one net」の場合最大30000円となります。どのプロバイダを選択するかによって大きな違いがあるのは明白です。
違約金サポート額だけを考慮しての選択をするのが一番というわけではないものの、見逃せない要素ではあります。

■ 現金は最大で10000円

 

auひかりの乗り換えサポートキャンペーンは現金が最大で10000円です。
ほかの還元は月額料金から割り引くという形となります。
30000円の還元の場合は現金で10000円、月額料金から毎月1000円を20カ月割り引くという形です。
現金の還元方法は「au WALLET」か「郵便為替」のどちらかから好きな還元方法を選択できます。
必要な手続きはそう難しくはありません。
還元申請書をauひかりに申し込んでダウンロードし、書類をダウンロードして印刷します。
所定の箇所に記入をして提出すれば大丈夫です。
違約金の請求書に関しては今まで利用してきたインターネットサービスの解約に伴う違約金がわかる請求書を提出します。
2点を封筒に入れてauひかりに郵送することで完了となります。
auひかりの乗り換えサポートキャンペーンの詳細を把握しておけば、適しているタイミングでの乗り換えもしやすくなるでしょう。
数多く存在するインターネットサービスのなかから最も適していると判断できる選択はその時々で変わるものです。
特に考えないといけないのは携帯電話やスマートフォンのキャリアです。
インターネットサービスの料金だけに目を奪われることなく、総合的な判断をしないといけません。
総合的に判断してauひかりへの乗り換えをするにあたっての違約金サポートがあることも覚えておくべきです。
特に難しいことをする必要がなく、違約金による経済的な負担を軽減できる魅力は大きいのは間違いありません。
お得にauひかりへの乗り換えができる方法のひとつであり、違約金についての不安は軽減されます。
もちろん、いつauひかりの乗り換えサポートキャンペーンが行われているかの問題もないわけではありません。
適しているタイミングを選択するにあたって無視できない要素であるのは間違いなく、先々のことまで視野に入れての選択をしましょう。
©2018 auひかり メディアサイト