知っトク!auひかりのお申し込みから開通までの流れ

2019年02月22日


■ auひかりにしよう

現在auのスマホ・携帯電話をお使いの方、そして他社キャリアの皆さん!
auひかりにする事を考えてみませんか?
auユーザーであれば、auひかりという名前は目にした事がありますよね。
スマホとまとめると安くなるみたいだけど…手続きはどうしたらいいのだろう、自分は他社ユーザーだが、家族にauユーザーがいるのだから全てauにしたらお得になるのではないだろうか…、固定電話とインターネットは他社のまま使い続けているのだけれど、ひかり回線にしようかな。

 

インターネットは今や仕事・生活においてなくてはならないツールとなっている方も多いと思います。
それゆえ、それにまつわる悩みも出てきてしまいますよね。
また、個人の方だけではなく、法人での契約をお考えの方もauひかりはオススメです。
現在使用中の固定電話の番号をそのまま移行することもでき、料金は3分8円(税抜)と基本料金で月額500円です。
auスマートバリューも適用されますので、携帯電話の契約台数が多くなれば、割引金額も大きくなりコスト削減に繋がります。
auひかりは速さの面でも高評価ですので、この機会に是非検討してみましょう。

■ 申し込みをしよう

申し込み方法について、幾つか用意されていますので、お好きな方法を選択できる点は、早くも魅力的なポイントといえます。
➀auひかりお申し込み相談窓口に電話(フリーダイヤル)
②Web申し込み(24時間)
③auショップ
④家電量販店
⑤代理店サイトです。
代理店の場合はキャッシュバックキャンペーン等でお得な契約を出来る事もありますので比較してから申し込む方が良いでしょう。
多くの代理店の中でも「株式会社グローバルキャスト」さんのauひかり申し込みサイトを経由して契約すると最大で110,000円ものキャッシュバックが受けられます。

 

そして、申し込み前または申し込み時には、ご自身のお住まいがauひかりの提供エリアかどうかを調べる必要があります。
ホームページで簡単にチェックできますし、そもそもそのネット環境がない、という場合は上記の方法(電話やauショップに行く)で、確認する事も可能です。
昔は対応していなくても、エリア拡大に伴い提供エリアになっている事もありますよ。

 

もうひとつ、申し込み時にはプロバイダを決めておいた方がいいでしょう。
auひかりはプロバイダ料金込みになっている為、どこのプロバイダを選択しても料金は同じです。
…ではどこにしようか?少し考えてしまいますね。
7社ありますので店員さんにオススメを聞いてみるのも有りでしょうし、今までのプロバイダを同じにしたらメールアドレスを引き継げます。
またau one netを選んだ場合は、KDDIのプロバイダである為、プロバイダ設定をauが代行してくれるので初期のプロバイダ設定が不要でひと手間かかりません。
各社ホームページや比較サイトもありますので、あれこれ検索する時間も楽しいかもしれません。

■ 開通までの流れを知ろう

お申し込み後は、工事可能日の決定→宅内機器のお届け→工事の立ち合い、宅内機器とパソコンの接続設定→利用開始の流れとなります。
開通までの期間は、一戸建て、もしくはマンションによって開通までの日数が違います。
一戸建て(auの公式ホームページではホームと表記されることが多いです)では、申し込み後1~2ヶ月。
マンションの場合は約2週間で利用が可能となります。
いずれにしても、即日という訳にはいきません。
特に一戸建てのお住まいで工事を依頼する場合は、待機日数が長いので当日の設置は大丈夫なのだろうかと不安に感じるかもしれません。
そんな時には、「おまかせアドバイザー」というサービスがあり、事前にスタッフが自宅に来て確認や説明をしてくれるサービスがあります。
無料なのでオススメです。
ちなみに、1月~3月は光回線の申し込み繁忙期となりますので、余裕をもって申し込んだ方が良いですね。

気になる工事費についてですが、一戸建て・マンション共に割引で相殺され、実質ゼロ円です。(一戸建て30ヶ月、マンションは24ヶ月利用した場合)
当日、工事にかかる時間は30分~1時間程度です。

■ 利用を開始してみよう

工事完了後はすぐに利用を開始できます。
しかし、モデムとPCを繋いだり、設定をしたりといった作業が苦手と感じる方もいるでしょう。
そのような場合は「かけつけ設定サポート」というオプションがあり、初期設定を行ってくれる体制が整っているので、プロにお任せする事ができます。
有料にはなりますが、心強いサポートですよね。

 

そして、開通後に何か困った事があれば、「auひかりサポートセンター」に問い合わせる事ができます。
(チャット、もしくは電話です。どちらも年中無休ですが営業時間は決まっています。)また、各プロバイダにも対応してくれますので連絡してみましょう。
今まで使用していた他社契約については、無事にauひかりが使用できたことを確認してから解約してもOKです。

 

今回はauひかりのお申し込みから開通までの流れを中心にまとめてみました。
実際に進めてみると、そんなに難しい事はありません。
快適で料金のお得なインターネットライフをauひかりで過ごしてみませんか。

©2018 auひかり メディアサイト