au 5Gにamazon プライム付料金プランが登場!amazonプライムはいる?いらない?賛否両論の声

2021年05月06日


12月9日auが「KDDIと沖縄セルラー電話は12月11日から順次、Amazonの有料会員サービス「amazonプライム」の利用権を付帯したau 5G向け料金プランを提供する。」と発表しました。
気になる料金は、Amazonプライムと動画配信サービス「TELASA(テラサ)」をバンドルした「データ MAX 5G with Amazon プライム」の各種割引前の税別月額基本料金で9350円となるそうです。
んー、これは安いのでしょうか。
月額基本料金が9350円でそれに機種代を分割して払っている人がいたら、万を超えてきます。
amazon プライムとTELASAが利用できるからといって、月額料金だけで考えるとあまり魅力的な金額ではないような……。
詳しい内容を見ていきましょう。

データ MAX 5G with Amazonプライム(12月11日提供開始)

・データ MAX 5G with Amazon プライムは、Amazonプライム(税込み年額4900円、または税込み月額500円)とTELASA(税別月額562円)が付帯します。
・月間データ通信容量は、端末単体での国内利用が無制限、テザリング/データシェア/世界データ定額利用時が60GBとなります。
・Amazonプライムの利用権は、当面の間はギフトコード(1年分)という形で提供されます。このプランを契約(変更)後にSMSで届くギフトコードを適用すると、1年間「無料」でAmazonプライムを利用できます。(これはNTTドコモが提供している利用者特典プログラム「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」と同じ仕組みです。)
利用権の自動更新など、今後については改めて案内されるそうです。
・「2年契約N」など併用できる割引を最大限適用すると、au 5Gの新規契約/契約変更の翌月から半年間は月額3760円から利用できます。

既存の「データMAX 5G」シリーズにもAmazonプライム(順次提供)

・既存の「データMAX 5G」シリーズのうち、Netflixのベーシックプラン(月額800円)とTELASAの利用権が付帯する「データMAX 5G Netflixパック」(月額9650円)と、Netflixのベーシックプラン、TELASA、YouTube Premium(税込み月額1180円)とApple Music(税込み月額980円)の利用権が付帯する「データMAX 5G ALL STARパック」(月額1万1150円)についても、月額料金を据え置いたままAmazonプライムの会員権を付与します。
〈提供開始予定時期〉
・データMAX 5G Netflixパック(P):12月11日
・データMAX 5G ALL STARパック(P):2021年1月以降

・両プラン共に、amazonプライムの利用権の付与方法はデータ MAX 5G with Amazonプライムと同様です。
・既に両プランを利用しているユーザーがAmazonプライムの利用権を得たい場合はプラン変更が必要となります。(プラン変更に伴う手数料はかかりません。)

私は動画配信サービスを複数利用しているので、もともと月額料金に組み込まれているのは楽だし、お得に感じます。
データが無制限なのもありがたいです。
しかし、ギガも少ししか使わず、動画も観ないという人がいると思います。
SNSでの反応を見てみましょう。

まとめ

賛否両論というよりかは、ハマる人にはハマるし、関係ない人には関係ないという感じですかね。
批判の声が多いのは、自分にとっては利用しないサービスのプランだから、みんなが共通してトクをするプランを出せと言っているように思えます。
先日、ドコモが格安プランを出した後すぐ発表したプランだったので、auユーザーからすれば‘‘いやもっとないんかい!ドコモに対抗してよ!‘‘というauに対して残念な意見になっちゃっているのかもしれません。
しかし、タイミングが悪かっただけで、もともと対象のプランに入っている人にとってはamazonプライムとTELASAが利用できるようになるのはラッキーだし、新規でもギガもたくさん使うし、動画もたくさん観るという人にとっては、十分ありがたい内容になっていると思います。
とはいえ、今回の新プランに対して不満の声は大きいので、auが新たな動きを見せて挽回したら面白いかもしれません。

©2018 auひかり メディアサイト