auひかりをお得に利用できるスマートバリューってどんなプランなの?

2019年11月12日


■ auスマートバリューって何?

auの携帯電話やスマートフォンを使っていて、光回線のインターネットを自宅で使いたいという方におすすめのプランがauスマートバリューです。
現在他社の光回線を利用していて乗換えを考えているという方も、これから新たに光回線の導入をしたいと検討している方もauユーザーであればauひかりのスマートバリューを利用すると通信費が大きく節約できるかもしれません。
auスマートバリューでは、契約している携帯やスマホの料金プランに合わせて月額500円~2000円(最大2年間)の割引きを受けることができます。
1人で利用しているだけでもお得になりますが、家族で利用している場合、最大10回線まで登録が可能なので更にお得になります。
この割引きは離れて暮らしている家族にも適応されるので、適応しているプランに加入していれば別居しているおじいちゃんやおばあちゃんなどの携帯も割引きになります。
しかも、嬉しいことにこの割引きは契約を解約しないかぎり永年続くと言うものなのでこれからも長くauを利用したいと考えている方には非常にありがたいプランでしょう。

■ auスマートバリューにデメリットってあるの?

auの携帯やスマートフォンとauひかりを利用することによって割引きが適応されるauスマートバリューは、一見するととてもメリットがあるプランのように思えます。
しかし、何点か気をつけなければいけない点もあります。
まず1つ目に、auスマートバリューを利用するには光電話も一緒に申し込みが必要という点です。
携帯やスマートフォンがあるから固定電話はわざわざいらないという家庭も多いでしょうが、auスマートバリューではインターネットの光回線だけでなく光電話の申込みも必須になります。
光電話の利用料金が月々500円なので、auスマートバリューの割引き額が500円になるプランを利用している場合は結局マイナスにはなりませんがプラスにもなりません。
加入を申請する前に自分の携帯料金のプランがどうなっているのか、いくらの割引きが受けられるのかを確認しておくことをおすすめします。
一方で、光電話の利用料金はアナログ電話よりも安く、通話の品質も高いと言われます。
現在アナログ電話を利用しているけれど固定電話の料金も節約したいと考えている方にとってこのサービスはお得と言えます。
固定電話を使わないという場合でも500円分の使用料金は引かれますが、割引額の方が大きいのであればそこまでのデメリットになるわけではありません。
もう1点のデメリットが、割引きが最大2年間しか適応されないプランがあるということです。
しかしこれも、3年目以降の割引額はそれまでより安くなるものの、割引き自体は永年続くと記載されています。
長くauのスマホや携帯電話を使いたいと言う方は解約しない限りは割引きを受け続けることができるので安心して利用できるでしょう。
最後に一番気をつけなければいけないデメリットが、auスマートバリューは申込みが必要なプランという点です。
auユーザーでauひかりの契約をしたらauスマートバリューも一緒に契約されるというわけではないので注意しましょう。
申込みの方法にはウェブ、店頭、電話の3つがあります。
auひかりの契約をしたら忘れないように申込みをしましょう。
また、他のサービスと併用することができない点にも注意が必要です。

■ auひかりとauスマートバリューで快適なネット生活を

auひかりとauスマートバリューを契約することで、速くて快適な光回線インターネットを利用できるだけでなく、月々の利用料金が割引きされるという嬉しいメリットもあります。
現在auのスマホや携帯を利用しているというご家族の方にはもってこいのサービスなので、気になった人はauスマートバリューについて調べてみてはいかがでしょうか。
©2018 auひかり メディアサイト