auひかりはどのプロバイダがいいの?

2021年01月06日


Wi-Fiを契約するときに必要になってくるのが、プロバイダ選びです。
かなり種類があるのでどこを選べばいいのか分からないという人が多いと思います。
私がWi-Fi契約をしたときは、本当に選べなくてほとんどお店の人に決めてもらいました。
何故悩んだかというと、種類が多いのにあまりサービスは変わらないので、どれでも同じじゃんと思ったからです。
今でも、本当にテキトーに決めたプロバイダでよかったのかは分かりません。
どうせならもっとちゃんと調べておけばよかったと後悔しています。
そうならないためにもまずは、プロバイダのことをちゃんと知っておきましょう。

【プロバイダって何?】

そもそもプロバイダとは何か知っていますか?
プロバイダとは、光回線などのインターネット回線を用いて、契約者の家庭にインターネットを接続する役割を担う事業者のことを言います。
auひかりでは、現在下記の8つのプロバイダから好きな会社を選べるそうです。

 

・So-net(ソネット)
・GMOとくとくBB(ジーエムオートクトクビービー)
・BIGLOBE(ビッグローブ)
・au one net(エーユーワンネット)
・@nifty(アットニフティ―)
・@TCOM(アットティーコム)
・Asahi Net(アサヒネット)
・DTI(ディーティーアイ)

聞いたことある会社もあれば全く聞いたことのない会社もあります。 会社だけ聞いてもどれにしたらいいのか全く分かりませんね。
そこで

https://auhikari-net.com/でおすすめされているBIGLOBE(ビッグローブ)とSo-net(ソネット)に注目していきたいと思います。

【プロバイダ2社比較】

auひかりのプロバイダは通信品質に大幅な違いはないといわれています。
料金もすべて同じになっているので、ますます選ぶのが難しいですね。
ただし、適用できるサービスがプロバイダで異なります。
それでは何故8社あるなかで、BIGLOBE(ビッグローブ)とSo-net(ソネット)がおすすめなのでしょうか。
サービスの特徴をみていきましょう。

 

 

プロバイダ おすすめサービス その他オプションサービス
BIGLOBE
(ビッグローブ)

●トータル・ネットセキュリティー 月額580円

累計100万人突破!スマホもパソコンも、これ1つでまとめて守ります。

初回のお申し込みで最大2ヵ月間無料

※受付期間中、初めてお申し込みいただいた方が対象になります。

ソフトウェアのインストールが必要です。

●BIGLOBEお助けサポート 月額475円

パソコン・スマホの困りごと、専任スタッフが丁寧にお答えします。

初回のお申し込みで最大2ヵ月間無料

※受付期間中、「BIGLOBE光auひかり」コースと同時に初めてお申し込みいただいた方が対象になります

(本サービスは後からのお申し込みは受け付けておりません)。

●ブロードバンド出張サポート

パソコン・スマホの困りごと、専任スタッフが丁寧にお答えします。

最大2ヶ月無料初回訪問月の翌月末まで何回でも無料

※対象のお客さまは、BIGLOBEよりお送りする「ブロードバンド無料出張サポートのご案内」をご確認のうえ、2020年12月31日までにお申し込みいただくと、初回訪問および初回訪問月から翌月末ませのブロードバンド出張サポートが何回でも無料となります。

特典範囲外のお申し込みや、所定範囲外の設定は有料となります。

離島の場合、別途交通費がかかります。出張サポートご利用には、auひかり回線の開通工事が完了している必要があります。

・暮らしの安心相談
月額680円
・BIGLOBEあんしんバックアップ
月額500円
・エンジョイプラス
月額490円
・生活かけつけレスキュー
月額590円
・おうちトラブルサポート
超過料金、部品代金、特殊作業料等を実費負担
So-net
(ソネット)

●総合セキュリティー
月額500円

「カスペルスキーセキュリティ」がお客さまのインターネット環境を守ります。
最大24ヶ月間無料

※解約月も月額基本料金がかかります。お申し込み月内に解約された場合、発生した料金に対して特典が適用されます。

●よくばりサポート
60分無料

パソコン・スマホの困りごと、経験豊富な専門スタッフが丁寧にお手伝いします。
遠隔か訪問か選べる

※ご利用にはお申し込みが必要です。
<対象のお客さま>「So-net光(auひかり)」の対象コースに新規入会またはコース変更
<無料設定作業有効期限>「So-net光(auひかり)」お申し込み~12ヶ月後の末日まで

●プロバイダ月額利用料が最大1ヵ月無料

インターネットサービスが開通月0円で利用でき、おトクにスタートできます。
最大1ヶ月無料で開通月が0円

・So-net安心サポート
月額300円
・えらべる倶楽部
月額500円
・住まいと暮らしの相談
月額450円
・詐欺ウォール
月額300円
・らくらくバックアップ
月額450円
・ライフサポートパックfor So-net
月額300円

 

 

ビッグローブはセキュリティーサービスが充実しているところ、ソネットは設定サポートが無料になるところが魅力的に感じます。
2社とも無料期間があるサービスが多く、お試し感覚で利用できるのが嬉しいですね!

【まとめ】

① どのプロバイダも通信品質に大差はない
② 選ぶポイントは「サービス」
BIGLOBE(ビッグローブ)So-net(ソネット)がおすすめ

今回はおすすめのプロバイダをご紹介しましたが、サービスに興味がなく、Wi-Fiを飛ばせればいいという考えの人は、正直どれでもいいのかもしれません。
なかには、メールアドレスをかっこよくしたいからと会社名で選ぶ人もいます。
私のように全く何も分からず不安な人は、おすすめであるビッグローブかソネットにしてみるのが間違いないと思います。

©2018 auひかり メディアサイト