auひかりの特長まとめ

2020年01月14日


■ auひかりは独自回線

光コラボスタートの前から最初に始めたのがauひかりで、独自回線を引き、最も早くギガ通信をスタートした回線ですが、ドコモの回線を借りていると思っている方は多いかもしれません、違います。
自分も最初はそう思いました。
独自回線ですので、速度の安定感があり動画も途切れることなく快適に見ることができます。
(使っているPCやスマホのスペックなどにより遅くなる場合もあり)
では、auひかりは料金がいくらかかるとか、速さはどのくらい速いのか変えようと思っている方は、気になるところですよね。

■ 速度とプロバイダー

最大速度ですが、2018年3月から新しいプランの5Gプランと10Gプランの受付が開始されています。
こちらのプランはauひかり ホーム」の5100円に高速サービス利用料(10Gが1280円、5Gが500円)を追加する形になります。
自分にあったプランとプロバイダーを選べます。
しかもプロバイダーのみの契約になります。
プロバイダーは7社あり、au one net、@nifty、@TCOM、AsashiNet、BIGLOBE、DTI、So-netがあり、どのプロバイダーを選んでも料金は変わらないので好みの、プロバイダーを選べますよ。
乗り換えしてプロバイダーが同じな場合メールアドレスの変更も不要となります。

■ 料金と割引

auの携帯やスマホをお持ちの方はauスマートバリューで最大2000円割引が受けられ4人家族ですと最大8000円割引が受けられます。
(これはスマホのデータ定額プランによって変わってきます。スマートバリュー適用対象は電話とセットになります。)
auスマートバリューに加入でホームゲートウェイ内蔵無線LAN親機の月額使用料(レンタル料)が無料になります。

【戸建てとマンションタイプの基本料金比較】

〈戸建て〉
ネットのみ
1年目 5100円 2年目 5000円 3年目以降 4900円 ギガ得プラン 5200円
ネット+電話
1年目 5600円 2年目 5500円 3年目以降 5400円 ギガ得プラン 5700円
ネット+テレビ
1年目 5600円 2年目 5500円 3年目以降 5400円 ギガ得プラン 5700円
ネット+電話プラステレビ
1年目 6100円 2年目 6000円 3年目以降 5900円 ギガ得プラン 6200円

〈マンションタイプ〉
マンションはお得プランとマンションギガだけになります。
ネットのみ 
お得プラン 3800円 マンションギガ4050円
ネット+電話
お得プラン 4300円 マンションギガ4550円
ネット+テレビ
お得プラン 4300円 マンションギガ4550円
ネット+電話+テレビ
お得プラン 4800円 マンションギガ5050円
(参考までにフレッツ光の通常料金 5700円です。)
他者を比較しても安いと思います。

■ auひかり電話

auひかり電話加入すると月540円と基本料金が安く済みます。
さらに、全国一律通話料3分、8円です。
携帯電話ですと、1分、16円、国際通話は1分9円(アメリカ本土)となり、電話番号もNTTからそのまま移行が可能です。
さらに、電話オプションを2つ以上加入しまして690円以上の場合、電話オプションパックEXになり500円以上の場合電話オプションパックに自動的になります。
電話オプションパック、電話オプションパックEX対象サービス
割込通話 月額300円、発信番号表示 月額400円、番号通知リクエスト 200円、割込番号表示 100円、着信転送 月額500円
電話オプションパックEXのみ対象サービス
迷惑電話発着信ブロック
(例、割込通話 300円と発信番号表示400円加入すると、合わせて700円ですので、電話オプションパックEXになります。)

■ その他auひかりオプション

安心ネットセキュリティ 月額300円、安心トータルサポート 月額500円、テレビサービス、 月額500円などがあります。

■ auでんきセット割

auひかりとauでんきセットで契約すると利用金額に応じてauWALLETがチャージされるサービスです。auでんきセット割適用条件、auでんきセット割の適用には、2つ条件があります。
1つ目はauでんきをau携帯・スマホ、又はauひかりとセットで契約することです。
2つ目はauWALLETのプリペイドカード、またはクレジットカードを契約していることになりなります。この2つの条件を満たしていれば、auでんきセット割が適用されるのです。
電気の方も契約を変えようと思っている方は検討してはいかがですか。

■ 工事費

工事費を気にしている方はある程度いると思いますが、auひかりは30か月に渡って月額料金を割り引くことで工事費負担を実質0円にしてくれます。

■ キャンペーンなど

auひかりに申し込む窓口によってキャンペーンが違いますので、数ヶ所見てみるのがいいかもしれません。
申し込む場所ですが、KDDIに電話する、auショップで申し込む、家電量販店で申し込む、代理店で申し込むなどがあります。
この中でキャッシュバック率が高いのが、代理店に申し込む方法です。
中でも「株式会社グローバルキャスト」さんのauひかり申し込みサイトを経由して契約すると最大で110,000円ものキャッシュバックが受けられます。

■ auひかりまとめ

auひかりの回線は、口コミからですと、通信速度が速いという評判がひじょうに多いようです。
プロバイダー料金を含んだぷらんが分かりやすい、auユーザー対象の格安料金プランがある、高額キャッシュバックなどのキャンペーンがあるなど、魅力的な通信サービスであることは確かです。 
©2018 auひかり メディアサイト