auひかりのキャッシュバックキャンペーンは悪徳業者に気をつけろ!

2019年11月05日


■ auひかりはキャッシュバックキャンペーンが多い!

現代の生活になくてはならない存在となったインターネットですが、その契約はややこしいことも多くてどこの業者を選べばいいのかわからない、言われるがままに契約してしまうといった方も多いのではないでしょうか。
しかし、どうせ利用するのであればできるだけお得に使えるところを選びたいものです。
以前はインターネットの光回線と言えばNTTのフレッツ光がシェアのほとんどを占めていましたが、現在ではNTT西日本・東日本が自社の回線を他の業者に貸し出す光コラボを始めたことによって光回線の事業者は数百を越えるほどになりました。
その中からいちいち選ぶのは大変!と困ってしまう方もいるでしょうが携帯キャリアのソフトバンク・ドコモ・auも家庭用のインターネット光回線サービスの提供を行っています。
これらの会社では携帯電話・スマートフォンの利用とあわせることによって割引きを受けることもできるので、月額使用料や割引額などを比較して利用を検討してみるとよいでしょう。
中でもauひかりは月額使用料の割引きだけでなく、他社と比べて契約時のキャンペーンが充実しているという声が多いのも特徴です。
契約したら多額のキャッシュバックがあるというだけでも嬉しいものですが、安易に金額だけで代理店を選んでしまうと思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意も必要です。

■ キャッシュバックキャンペーンを選ぶ時の注意は?

ネットで検索してみるとauひかりをホームページ経由で契約することで、現金が戻ってくるキャッシュバックキャンペーンを行っている正規代理店が多く見られます。
中には10万円以上の金額を出しているところもあり、大変お得感があるのですが10万円を超えるようなところは要注意です。
キャンペーンの広告を良く見ると、小さい文字でたくさんの条件が書かれていることがあります。
その中には、「友人を3人以上紹介すること」「即日申し込みが必要」といった文言もあり、なかなか実現が難しい条件を提示しているものもあります。
もし、3人以上紹介できる友人がいるなど条件を満たしているのであればそこで契約をしてもいいでしょう。
しかし、ほとんどの場合達成が難しい条件であり、条件に当てはまらなければキャッシュバックの額が大きく減ってしまうか最悪の場合受けられないこともあります。
金額が多少少なくても確実にキャッシュバックが受けられる条件の代理店を選ぶのがポイントです。
また、余計なオプションを追加され月額使用料が高くなってしまったというケースもあるので不要なオプションが付いてこないかチェックすることも大切です。

■ キャッシュバックの申込み手続きが簡単な代理店を選ぼう

キャッシュバックを受ける時、代理店によって現金の送金方法は様々です。
また、その手続きも各社によって異なります。
そのため、できるだけキャッシュバックの申請は電話のみ、メールのみなど簡単なところを選ぶのも重要です。
悪徳な業者になると電話や書類の提出、メールなど様々な段階を踏まないとキャッシュバックをしてくれないところもあります。
これは手続きを複雑にすることで面倒だと諦めさせることが狙いです。
こうした評判は口コミなどを参考にするとよいでしょう。
キャッシュバックされるお金も契約後1ヶ月程度で振込みされるところもあれば、長いところでは半年後や一年後に返ってくることもあります。
現金を出来るだけ早く手にしたいという方もいるかと思いますので、どれくらいで返ってくるのかその期間も参考に選びましょう。
代理店での契約は店頭申込みや正規のホームページから申込みするよりもお得になるケースが多いです。
しっかり選んで賢い選択をしましょう。
©2018 auひかり メディアサイト