auひかりのお問い合わせする方法|サポート窓口の種類は電話・メール・LINEなどたくさん!

2021年12月01日


auひかりのお問い合わせする方法|サポート窓口の種類は電話・メール・LINEなどたくさん!

インターネットを利用していると「接続の調子が悪い」や「通信速度がいつもより極端に遅い」などの急なトラブルに遭遇してしまうことがあります。

パソコンやスマートフォン、インターネットの知識が豊富な方は自分で解決できることもありますが、大抵の方はそのような事態になったら何が原因か分からず焦ってしまいますよね。

私もインターネットを毎日のように利用しますが、インターネットの知識は乏しいです。

そんな時、相談したり、トラブルの解消を手助けしたりしてもらえる心強い味方、それはサポート窓口です!

サポート窓口と言ったら、大体電話を思い浮かべると思います。
しかし、auひかりのサポート窓口は5つもあるのです!
以下をご覧ください!

 

1. My auアプリ内のチャット
2.LINE
3.+メッセージ
4. iMessage
5.電話

 

LINEやメールフォームを利用すれば、お問い合わせ内容が文章として残るので音で見返したりしたいときに便利です。
またいつでも好きな時間にお問い合わせできるというのも忙しい方に魅力的ですよね!

一方で電話の魅力は、何度もやり取りすることなく、その場で手っ取り早く解決できることです。

時と場合によってサポート窓口を使い分けるのが良いかもしれませんね!

それでは、5つのサポート窓口について詳しく説明していきたいと思います!

auひかりをお使いの皆さんはぜひ最後までご閲覧ください!

1. My auアプリ内のチャット

My auとはauユーザーをWEB上でサポートしてくれる「マイページ」サービスのことです。
各種サービスの利用状況や、請求明細の照会、オプションサービスの申し込みや解約などがインターネット上で行えるので、利用している方が多いのではないでしょうか。

My auはインターネットブラウザからはもちろんスマートフォンアプリも提供されています。

そのアプリ内にサポートへ連絡できるチャット機能が組み込まれているのです。

〈My auアプリの利用方法〉

①My auアプリをインストールする

②アプリを開く

③右下の「サポート」マークをタップ

④「メッセージでお問い合わせ」をタップ

⑤お問い合わせ内容を入力して「送信」をタップ

サポート対応時間は、10:00~22:00(年中無休)です。
遅い時間まで対応してくれるのは、働いている方や忙しい方にありがたいですよね!

ちなみにお問い合わせ自体は、24時間いつでも送信することが可能になります。

My auはお問い合わせの他にもいろいろなサービスを受け取れるので、auユーザーの方はアプリをインストールしておきましょう!

2.LINE

スマートフォンを持っている方のほとんどが利用しているであろうメッセージアプリ「LINE」でもauのお問い合わせをすることが可能です。

LINEでさくさくお問い合わせが出来たらめちゃくちゃ便利ですよね!

〈LINEでサポートを受ける手順〉

①「auサポート」を友達追加する
LINEの公式アカウント検索画面より「auサポート」と検索し、友だち追加。

②au IDと連携する
友達追加が完了したら「au ID連携はこちら」をタップし、ご自分のau IDとパスワードを入力。

③サポートを受けたい内容を入力して「送信」をタップ

こちらも24時間お問い合わせ内容の送信は可能ですが、対応してくれるのは10:00~22:00(年中無休)となります。

現在ではメールよりもLINEを身近に感じている人が多いと思うので、気軽にサポートを受けられそうで嬉しいですね!

3.+メッセージ

「+メッセージ」とは、NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクの3社が提供するメッセージアプリのことです。
昨日はラインにすごく似ていて、とても便利なツールだと思います。

この+メッセージでもサポートを受けることは可能ですが、auの顧客情報は入力できないので、簡単な質問や問い合わせの際に利用しましょう。

〈+メッセージでサポートを受ける手順〉

①+メッセージアプリをインストールする

②auサポートを選択

③サポートを受けたい内容を入力して「送信」をタップ

こちらも24時間お問い合わせ内容の送信は可能ですが、対応してくれるのは10:00~22:00(年中無休)となります。

利用している方にとっては、めちゃくちゃ楽にお問い合わせができると思います!

4.iMessage

iPhoneをお持ちの方はiOS独自のメッセージ機能「iMessage」を使ってお問い合わせをすることも可能です。

たまに、お使いのスマートフォンの会社からキャンペーンの案内などのメッセージが来ることがあります。

メールよりも手軽に見たり送ったりできるので便利ですよね~!

〈iMessageでサポートを受ける手順〉

①iMessageアプリを起動

②サポートを受けたい内容を入力して「送信」をタップ

③「サインイン」(auIDログイン)をタップ

こちらも24時間お問い合わせ内容の送信は可能ですが、対応してくれるのは10:00~22:00(年中無休)となります。

お問い合わせ当日中に順次回答してもらえるので気長に待ちましょう!
営業時間外だった場合は翌日回答してもらえます!

5.電話

チャットやメールのメリットはお問い合わせ履歴が残るし、いつでもお問い合わせが出来るという点ですが、文章にするのが難しい内容や、すぐに何らかのアドバイスが欲しい時には電話がおすすめです。

auひかりの電話サポート窓口はお問い合わせ内容によって電話番号が変わるので、事前に確認して状況にあった番号にかけましょう。

どこに電話すればよいのかよく分からない方は以下の電話番号に相談してみましょう。

〈auひかり総合窓口電話番号〉
・0077-777(通話料無料)
※上記番号がご利用になれない場合0120-22-0077
年中無休(9:00~18:00)

ここから該当する窓口に転送してもらえます。

文章をまとめるのが苦手な方や聞きたいことがたくさんある方はぜひ電話でお問い合わせしてみてください。

まとめ

サポート窓口の種類を把握することはできましたか?

私はお問い合わせするときはいつも電話をかけていたのですが、混み合っていてなかなか出ないことがしょっちゅうありました。

賢い人は、メッセージを送ってお問い合わせをしていたのですね……。

とはいえ、電話のほうが手っ取り早いこともあります。

時と場合によって使い分けましょう!

ちなみにまだauひかりを利用していないよという方は、ぜひ契約の検討をしてみてください!

auひかりのお申し込みはこちらからhttps://auhikari-net.com/?vd=usafi05

©2018 auひかり メディアサイト